TOELL Life Line Innovation
個人のお客様 法人のお客様 IR情報 サポート 会社情報 環境への取り組み
トップ > 個人のお客様 > アルピナ/サーバーのご利用方法

ご提供エリア
ウォーターサーバーのご利用。
サーバー正面 サーバー正面

レバーの色は
赤: 温水
青: 冷水
サーバー背面 サーバー背面

電源スイッチは
|はON
0はOFFを示しています。

サーバーのデザインは選べません

常にご利用上最善の性能を発揮するサーバーをお届けいたしております。設置場所に制限がある場合は別途ご相談下さい
*サーバーの型式は予告なしで変更する場合がございます。
*サーバーは5.75A、約600W、100V(重量16.8Kg)
*サイズ: H約1000,W約300,D約360mm


ボトルセット前に拭いてください
ウォーターセーフ ウォーターセーフ清掃
ボトル交換時には必ずキッチンペーパーなど水に溶けないもので拭いて下さい。拭き取りは アルピナウォーターで行ってください。洗剤や水道水をお使いになると匂いなどがつく恐れがあります。 ボトル差込口にはほこりや汚れがつきやすく、水も溜まりやすい為、長期間放置していると雑菌が 発生する可能性もあります。ボトルを交換する際には清潔な状態を保つよう、必ず拭き取り清掃を お願いします。


シールをはがして下さい

12リットルボトルを、ウォーターサーバーにセットします。その際、キャップシールをはがさずにサーバー に差し込みますと、シールがボトル内やサーバー内に入り、水質の劣化につながることがあります。
シールをはがす 12リットルボトルのシュリンクラップをはがしたのち、キャップについているシールをはがして下さい。
ボトルセット1 12リットルボトルをウォーターサーバーの上からしっかりと差し込んでください。ボトルを逆さ まにしても水がこぼれる心配はありません。
ボトルセット2
止水弁抜け ボトル交換時にまれに止水用のキャップが抜けボトル内に浮かぶことがあります。水質に 問題はありませんが、水が残っている状態では絶対にボトルを抜かないで下さい。


本体の取り扱い

放熱部 スイッチ
サーバーの背面はほこりが溜まりやすくなっています。一ヶ月に一度、乾いた雑巾等で拭きとって下さい。 温水のスイッチは常時入れて下さい。スイッチの入・切を繰り返しますと水質の劣化につながるおそれがあり ます。


床が水平で丈夫な場所に設置してください。
延長コードやタコ足配線は避けてください。
屋外、湿度の高い場所、エアコンの吹き出し口や火気の近くに設置いたしますと故障の原因となることがあります。
通気性のある直射日光のあたらない場所に設置してください。
本体を移動する場合はレバー蛇口部を持たないで下さい。
他社のボトルでのご利用はできません。


チャイルドロック付蛇口

放熱部 タイプA
両側からつまんだ状態で下へ押してください。
スイッチ タイプB
上下からつまんだ状態で下へ押してください。


長期間ご利用の無い場合

ボトルが空になっても、コンセント及び電源は切らないで下さい。但し、長期間ご使用にならない 場合は必ず弊社までご連絡下さい。




サーバー交換

時期が参りましたら弊社よりご連絡致します。サーバーの汚れが気になる場合は遠慮なくご相談 下さい。

アルピナって?
料金案内
購入する
電話自動受注
サーバーのご利用方法
ご利用上のお願い
こんな時には
携帯でかんたん注文
  お問い合わせ ニュースリリース プライバシーポリシー 免責事項 訪問販売法に関する表示